「使い過ぎてしまう」方の便利なクレジットカード機能

クレジットカードで「使い過ぎてしまった・・・」となってしまう事はありませんか。しかし、支払は翌々月である為少し時間がありますので準備はできますよね。しかし、限度の超えると引き落とし日にどうしても間に合わない。という事になり兼ねません。そんな方にピッタリの機能が最近人気を集めています。


クレジットカードのトラブル回避

クレジットカードの自動キャッシングサービスは、引き落とし日に口座残高が不足している場合にだけ作動して、不足分のキャッシングを行うというものです。これは、キャッシングですので新たな借入れ、つまり「借金」と作る事になりますが、そのまま引き落としエラーになった時についてしまう「支払エラー」の記録は、実は5年間も保有される重要な信用情報です。このような記録は様々な金融商品審査で不利に成りかねません。


引き落としエラーの記録を残さない

勿論、毎回自動キャッシングの力を借りていたらクレジットカードからの借入れは膨れ上がってしまいます。しかし、信用情報の評価を守る「保険的」な機能として利用している方が多いようです。実際に、キャッシングを行っただけでは信用情報の評価が下がる事はありません。返済遅延さえなければ「優良」な利用者である事にかわりはないのです。

This entry was posted in クレジットカード. Bookmark the permalink.