クレジットカードでトラブルが起きたら

クレジットカードを紛失してしまった、盗まれてしまったなどのトラブルが起きてしまった時は、どのように対処するのが正しいのか紹介です。事前に把握しておくことで、損失を防ぐことになるので覚えておきましょう。


クレジットカードでトラブルが起きてしまったら

どんなに気を付けていたとしても、お財布を落としてしまうなどでクレジットカードも一緒に紛失してしまうということも考えられます。また、インターネット上楽天などに登録しておいた情報が、流出するということも考えられます。その間に、誰かに利用されてしまえば、当然その請求は自分のところに来ますが、冷静に対処することで、損害を防ぐことが出来ます。


問題が起きた後の流れ

紛失や流出などのトラブルが起こったら、まずはクレジットカードに電話して連絡を取りましょう。もちろん警察に紛失・盗難届を出すことも大事ですが、具体的に不安になっていることは、カード会社が把握して指示してくれます。その後、一度利用明細を確認しておきましょう。金額次第ではサインレスで買い物ができることも多いので、落としてからのわずかな時間の中でも、不正利用をされてしまっている可能性があります。もし、不正利用と思わしき履歴があった場合は、クレジットカード会社が補償してくれる場合があるので聞いてみましょう。

This entry was posted in クレジットカード. Bookmark the permalink.