クレジットカードのポイントを比較する

各クレジットカード会社の利点を比べる時の基本が、ポイント制度がどうなっているかなります。ポイントは、会社によって還元率や付与の値が異なるので、最も効果的に比較しやすいです。


クレジットカードのポイントを比較は還元率で

クレジットカード会社が力を入れているサービスがポイントです。ポイントは、提供している会社で最も優遇されて付与されるようになっているため、どこで作るかが重要になります。しかし、そこで注目してほしいのが還元率です。通常の支払いでどれだけポイントが付きやすいかで、使いやすさの違いが顕著に表れてきます。また、何円の利用で1ポイントつくのかも大きな比較対象になります。カードによっては100円で1ポイントつくものもあれば、1,000円で1ポイントつくものもありますので、なるべく少額でポイントが付いたほうが利用しやすいということになります。


ポイントがお得な日に利用する

例えば楽天カードならば、週末の利用で通常の3倍のポイントが付きます。つまり、同じものでもいつどこで買うかで、もらえるポイントが違ってきます。そのため、自分がよく使うクレジットカードの最新情報はメールマガジンなどで常に把握しておいたほうがいいでしょう。徹底して使えば、通常の何倍もお得に使えます。

This entry was posted in クレジットカード. Bookmark the permalink.